2018年02月17日

新酒 蔵だし祭り!!

1801_蔵だし祭りチラシ_A4たてout

(日田市観光協会様の画像・情報です)

平成30年3月11日(日)に、三隈川河畔にて「春の新酒蔵だし祭り」が行われます。

全国各地の酒蔵で新酒が造られ、お酒ファンにとっては見逃せない季節に、日田温泉旅館街裏の船着き場に屋形船が「船上BAR」となって登場します!
ここでは、水郷日田に5つある酒蔵の銘酒が勢揃いし、おひな様や三隈川の美しい景色を眺めながらお楽しみいただけます。おつまみには日田ならではのご当地グルメを各種ご用意しています!

今年は隈町公園で音楽イベントの開催も決定しています!
お酒×音楽の相性はバツグン。

是非、日田の5つの酒処を、贅沢に楽しめる一日限りの宴にお越しください!

【屋形船新酒蔵だし祭り】
開催日時|3月11日(日)11:00~19:00
開催会場|温泉旅館街下 散歩道路・屋形船特設会場
お問合せ|0973-22-2062(日田温泉旅館組合)

<出店酒蔵>
■いいちこ日田蒸留所
■薫長酒造
■井上酒造
■老松酒造
■サッポロビール九州日田工場

<屋台出店名>
■あじな
■春光園
■COCO
■シゲの石焼いも
■ステップス
■森菊商店
■ぶっかけ亭
■みくま飯店
■エッグboys だし巻き隊
(・天領酒場三丁目 ・美酒佳肴 春
・スナックパンチ ・居酒屋 てるてるぼーず)

★関連イベントとして、隈町公園で音楽イベントを開催します!
『おひなさまふぇすin 隈町公園』
開催時間|11:00~17:00

※ドライバー・未成年者の飲酒は法律で禁止されています
※ノンアルコール飲料もご用意しております
※駐車場は市営駐車場・亀山公園駐車場をご利用ください

 

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

2018年02月6日

健康マラソン大会!!

2017 健康マラソン大会

(日田市観光協会様の画像・情報です)

平成30年3月11日(日)日田市陸上競技場で「第19回天領日田ひなまつり健康マラソン」が開催されます。

毎年の春の風物詩でもあるこの大会では、天領日田おひなまつりの開催地である豆田町や、

山紫水明な日田の自然溢れるコースを、心地よい気分で走ることができます。

今大会にはゲストランナーとして湯田友美さん、第54回九州実業団毎日駅伝競走大会大分県選抜チーム選手団他が参加します。

また、前日には陸上教室を開催します。詳細は下記をご覧ください。
【注意】大会当日の新規参加申込みは受け付けません。

【第19回天領日田ひなまつり健康マラソン大会】※雨天決行
名  称:天領日田ひなまつり健康マラソン大会
参加者募集 ※参加申し込み2月9日(金)まで
開催日:平成30年3月11日(日)午前7時より受付/午前8時開会
場所:日田市陸上競技場(スタート/ゴール)
料金:一般3,500円/高校生2,500円/小・中学生1,500円
参加賞:Tシャツ、日田下駄(下駄は高校生以上)
参加者へのサービス:軽食、飲み物、抽選会
問合わせ:0973-22-8442(日田市体育保健課)
【参加の申し込み】
専用の申込用紙又は、インターネットサイト(スポーツエントリー、ランネット)からお申し込みください。
【注意】申込書は体育保健課(日田市役所別館2F)又は、日田市役所総合案内等に備え付けています。申込みには印鑑が必要です。また、当日の新規参加申込みはできません。

【当日スケジュール】
7:00~8:00:受付 ※前日3月10日の13:00~16:00も受付可
8:00~:開会式
8:45~:2km スタート
9:05~:ハーフ スタート
9:15~:10km・5.5km スタート
13:00~:閉会宣言(予定)
受付場所 日田市陸上競技場
※大会当日の問い合せ先:0973-24-6930(日田市陸上競技場)
その他
【陸上教室について】
■湯田友美氏と第54回九州実業団毎日駅伝競走大会大分県選抜チーム選手団 他の陸上教室
日時:平成30年3月10日(土)14:00~ ※参加ご希望の方は下記までお問合せ下さい。
場所:日田市陸上競技場
参加料:無料
お問合せ:0973-22-8442(日田市体育保健課)

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

 

2018年02月6日

第38回「日田おおやま梅まつり」開催情報

第35回 天領日田おひなまつり

(日田市観光協会様の画像・情報です)

平成30年2月18日から3月18日の1か月間、梅の里 日田市大山町にて「第38回日田おおやま梅まつり」が開催されます!
2月末から3月にかけ、日田市大山町の春がやってきます!
西大山の「おおくぼ台梅園」では約6000本、東大山の「ふるや台梅園」では約3000本の梅の花が次第に咲き誇り、いたるところに梅の香りが漂います。

そんな時季に開幕するのが「日田おおやま梅まつり」です。この約1ヶ月間のまつり期間中は、無料で梅園が解放され、梅園散策が楽しめるほか、火祭りやフォトコンテスト、梅園散策ウォッチングなど、多彩な催しが予定されています。
3月4日には、おおくぼ台梅園にて、豊作祈願や梅娘認証式、餅まきに地元の特産品の販売、各種ステージイベント、梅園ライトアップなど様々な催しが行われる他、3月11日にはふるや台梅園にて各種アトラクションが開催されるなど、梅の里おおやまならではの素朴で温かい催しが、毎年ファンを楽しませています。

“梅の里おおやま”で桃源郷のような景色を楽しみながら、ゆったりとしたひとときをお過ごしください。

第35回天領日田おひな祭り2

【第38回 日田おおやま梅まつり】
開催期間:平成30年2月18日(日)~3月18日(日)/29日間
開催場所:おおくぼ台梅園(大分県日田市大山町西大山)
ふるや台梅園(大分県日田市大山町東大山)
主催:  大山まつり実行委員会
協賛:  株式会社おおやま夢工房
お問合せ:0973-52-3101(日田市大山振興局)

▼▼イベント情報▼▼
<おおくぼ台梅園>
日時:平成30年3月4日(日)10:00~
内容:
①梅娘認証式
②豊作祈願祭(神事、献梅、玉串奉奠)
③式典(主催者挨拶、来賓祝辞、来賓紹介)
④餅まき
⑤アトラクション
・大山小学校1.2年生
・大山中学校吹奏楽部
・大山ジュニアブラスバンド
・プアラニ フラ スタジオ
・JR九州「櫻燕隊」
・日田もりあ下駄い
・前津江浦和太鼓
⑥梅娘撮影会
⑦野点(日田高等学校茶道部)
⑧緑化木無料配布
⑨出店…まつり期間中

<ふるや台梅園>
日時:平成30年3月11日(日)11:00~
内容:
①開会行事
②アトラクション
・つづき保育園
・大山小学校3年生
・大山中学校吹奏楽部
・大山ジュニアブラスバンド
・日田高等学校器楽部
・N and Others(バンド演奏)
・手話サークルあさぎり
・新天領日田歌謡会
③お楽しみ抽選会
④緑化木無料配布
⑤出店

◇協賛イベント◇
期間:平成30年2月18日(日)~3月18日(日)
◇まつり期間中イベント◇
①梅まつりフォトコンテスト(おおくぼ台梅園、ふるや台梅園)
*応募締切 :平成30年4月6日(金)[必着]
*公開審査会:平成30年4月15日(日)

②ウォール大山ライトアップナイト
*期間:平成30年2月17日(土)~3月18日(日)の間の土・日のみ19:00~21:00
*会場:大山ダム堤体
*主催:(独)水資源機構筑後川局大山ダム管理室

 

【梅栗うえてハワイへ行こう!を合言葉に ~梅まつりのルーツを辿って~】

大山町が「梅の里」となるはじまりは50年以上前の昭和36年。「梅栗植えてハワイに行こう!」というキャッチフレーズのもと、大山町で゛農業革命゛ともいうべき運動が起こりました。その運動とは、里山である大山ではもともと不利だった田や畑などの「耕地農業」から、梅や栗などの「果樹農業」への転換をはかるというもの。革命を起こすまでには、なぜ梅なのか、収益性や軽労働、少量多品目、希少価値販売など・・・「大山の農業を変えよう!」という考え方は当時から、芯のあるものになっていきました。
もちろん最初は、水田を果樹園に変える運動に農家は抵抗を見せました。そこで農家の意識を変えるために矛先をまず「若者」に向け、若者層の意識改革から始めたのです。その意識改革のきっかけとなったのが「梅栗うえてハワイに行こう!」という合言葉。
この合言葉が若者の心をとらえました。当時、日本から海外へと自由に行き来が出来るという風潮が漂っていた世の中で、トリスウイスキ―の爆発的ヒットを呼んだキャッチコピーである「ウイスキーを飲んでHAWAIIへ行こう!」という言葉があるほどに、ハワイは若者の消費意欲をかき立てるものになっていたのです。「桃栗うえてハワイへ行こう!」。そのコピーの一部をもじった大山の合言葉が、若者が父を、そして祖父を説得する中で梅や栗の植栽運動として巻き込んでいったのです!
そんな運動が広まっていく中で当時、沢山の梅を使った梅酒は「青いダイヤ」と呼ばれるほどに売れ、町民の労働意欲にどんどん磨きがかかるばかり。そしてとうとう、パスポート所持率が日本一になるほどになりました。

農業革命が始まり20年。名実ともに九州有数の梅生産地となり、「大山イコール梅」というブランドを大切にしようと「日田おおやま梅まつり」が始まったのでした。このお祭りは、梅豊作の儀式であり、梅という誇りのアピールであり、外との交流・連携・協働の願いが込められた「大山の宝物」として、35年もの間、受け継がれてきたのです。

 

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

2018年01月15日

第35回 天領日田おひなまつり開催情報!

天領日田おひなまつり

(日田市観光協会様の画像・情報です)

天領時代の華やかなお雛様に会いに行こう!
2月15日から3月31日までの期間、日田市の豆田町・隈・天瀬町で春の訪れを告げる「天領日田おひなまつり」が開催されます!

市内の約20ヶ所の旧家や資料館にて、往時の文化を物語る全国的にも珍しい雛人形から、庶民の間で親しまれた紙と布で作る「おきあげ雛」と呼ばれる人形まで、沢山のひな人形やひな道具が一斉に展示・公開されます!
春のひとときに、昔ながらの町並みに風情を感じながら、ゆったりとおひな巡りに出掛けてみませんか?

また、おひなまつり開催期間中は、「日田おおやま梅まつり」や「豆田流しびな」、「天領日田おひなまつり健康マラソン大会」に「高塚愛宕地蔵尊春の大祭」など、同時開催のイベントも盛り沢山で計画中です!

【天領日田おひなまつり】
日  時:平成30年2月15日(木)~3月31日(土)
場  所:日田市豆田町・隈・天瀬町界隈・その他
お問合せ:0973-22-2036(日田市観光協会)

【天領日田おひなまつりについて~そのルーツを辿って~】

ルーツには、江戸幕府の西国筋郡代の役所が置かれ、「天領日田」として九州随一といわれるほどの繁栄を極めた背景があります。

それは、掛屋(銀行)を中心とする豪商たちが大変活躍し、町人文化が特に花開いた時代。
そんな日田の旧家には、莫大な財を成した豪商たちが京都や大阪などで好んで買い求めた、絢爛豪華な雛人形が数多く現存しており、中には京都屈指の人形師の手による品々なども残っています。

雛人形の公開を始めたのは約30年前。

江戸時代からずっと大切に保管されていた雛人形を、まちおこしのために公開したことがきっかけです。

それから毎年春に綺麗な雛人形が並ぶ光景に、お客様が吸い込まれるように訪れるようになったのを見て、市を挙げて「天領日田おひなまつり」が始まりました。

今ではこれが大分県、九州内、そして全国各地に広がっています。

~ 関連イベント ~
★青い目の人形パレード
日田市三隈幼稚園に数奇な運命を辿った「青い目の人形」があり、当時の子どもたちが
雛祭りと一緒にこの人形を歓迎した様子を再現しているものです。
「青い目の人形」は大正時代、排日運動に心を痛めた親日家の米国人牧師が、
全米から人形を集め約1万2700体が日本を始め満州や台湾、朝鮮に送られました。
その後、日本全国の小学校や幼稚園に贈られ、ひなまつりで飾られることになった
のです。しかし、太平洋戦争が起こり「敵性人形」として多くが廃棄されて
しまうことに。日田市内では2体の人形が三隈幼稚園で今も大切に保管されています。

日時:2月17日(土)10:30~
場所:日田駅~三隈幼稚園(和装・稚児パレード)
※雨天の場合は三隈幼稚園で行います
主催:認定こども園 三隈幼稚園

★豆田流しびな
流し雛体験や野点・琴の演奏なども楽しめます。
疫払いの為に人形を川に流した「流し雛」が現在の「おひなまつり」の
由来と言われています。

日時:3月4日(日)10:00~14:00
場所:桂林荘公園 流し雛(野点・琴演奏)

【ひな人形展示施設情報(豆田町エリア)】
①草野本家
電話番号:0973-24-4110
施設住所:日田市豆田町11-4
入場料:個人550円 団体450円(20名以上)
営業時間:10:00~17:00(最終入館/16:30)
休  み:公開期間中は無休
公開期間:2月15日~3月25日

②薫長酒蔵資料館
電話番号:0973-22-3121
施設住所:日田市豆田町6-31
入場料:無料
営業時間:9:00~16:30
休  み:年始
公開期間:2月11日~3月31日

③公益財団法人 廣瀬資料館
電話番号:0973-22-6171
施設住所:日田市豆田町9-7
入場料:個人450円 団体400円(20名以上)
営業時間:9:00~17:00
休  み:12月31日~2日又、毎週月曜日(祝祭日の場合翌日)但し、10月11月2月3月は無休
公開期間:2月15日~3月31日

④嶋屋本家
電話番号:0973-22-2356
施設住所:日田市豆田町14-5
入場料:無料
営業時間:9:00~18:00
休  み:水曜日(ひなまつり期間中は無休)
公開期間:2月1日~3月31日

⑤工房 黒船屋
電話番号:0973-22-2914(店舗) 090-9079-6382(携帯)
施設住所:日田市豆田町4-15(展示場所のギャラリー連)
入場料:無料
営業時間:10:30~17:00
休  み:なし
公開期間:2月15日~3月14日

⑥天領日田資料館
電話番号:0973-24-6517
施設住所:日田市豆田町11-7
入場料:個人200円
営業時間:9:00~17:00
休み:特別展期間中は無休(2月15日~3月31日)それ以外は水曜日(祝日の場合翌日)年末年始・
公開期間:2月15日~3月31日

⑦天領ひな御殿
電話番号:0973-22-2456
施設住所:日田市豆田町13-6
入場料:個人300円 団体200円(20名以上)
営業時間:9:00~17:00
休  み:なし
公開期間:常設

⑧日本丸館
電話番号:0973-23-6101
施設住所:日田市豆田町4-15
入場料:個人350円 団体300円(15名以上)
営業時間:10:00~16:00
休  み:ひなまつり期間中はなし
公開期間:2月15日~3月31日

【ひな人形展示施設情報(隈町・大鶴・天瀬エリア)】

⑨願正寺 「御堂物語」
電話番号:0973-22-2512
施設住所:日田市隈2-8-29
入場料:無料
営業時間:10:00~16:00
休  み:なし
公開期間:3月11日~3月18日

⑩日本料理 春光園
電話番号:0973-22-2824
施設住所:日田市隈1-3-3
入場料:無料
営業時間:11:00~17:00
休  み:水曜日
公開期間:2月15日~3月31日

⑪てまり工房と提灯工房
電話番号:0973-22-2028
施設住所:日田市隈2-6-10
入場料:無料
営業時間:9:00~17:00
休  み:不定休
公開期間:2月15日~3月31日

⑫原次郎左衛門家
電話番号:0973-23-4145
施設住所:日田市中本町5-4
入場料:無料
営業時間:9:00~17:00(最終入館:16:45)
休  み:なし
公開期間:2月10日~4月1日

⑬ヤマキチ後藤家
電話番号:0973-22-2015
施設住所:日田市隈2-4-13
入場料:個人200円 団体150円(15名以上)
営業時間:10:00~17:00
休  み:なし
公開期間:2月17日~3月21日

⑭椎茸の森菊
電話番号:0973-22-2671
施設住所:日田市隈2-8-13
入場料:無料
営業時間:8:30~18:30
休  み:不定休
公開期間:2月15日~3月31日

⑮清渓文庫
電話番号:0973-28-2213
施設住所:日田市大鶴町2299(井上酒造)
入場料:個人300円 団体250円(20名以上)
営業時間:10:00~17:00
休  み:火曜日
公開期間:2月15日~3月31日

⑯ギャラリー高倉
電話番号:0973-57-3532
施設住所:日田市天瀬町本城774
入場料:無料
営業時間:10:00~17:00
休  み:不定休
公開期間:2月24日~3月11日

 

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

2018年01月13日

第20回 鬼火焚き!!

第20回 鬼火焚き

(日田市観光協会様の画像・情報です)

日田の各地域で行われる鬼火焚き。

九州から東北まで伝わる小正月の風習で『どんど焼き』とも呼ばれています。
竹や檜などで作ったやぐらに正月飾りやお餅などを持ち寄り燃やします。

火にあたったり焼いたお餅を食べるとその1年間健康でいられるなどの言い伝えもあり、無病息災・五穀豊穣を祈る伝承行事です。
今年は戌年生まれの参加者と大鶴・小野地区の子どもたちで点火します。

豚汁やぜんざいを準備。お餅を焼けるコーナーもありますよ。(お餅はご持参ください)

【第20回 鬼火焚き】
開催日|平成30年1月20日(土)
時間 |午前6:00~
場所 |日田市中ノ島町河川敷(かんぽの宿 日田前)
問合せ|DS会事務局 0973-22-6655

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

 

2018年01月13日

【船上ライブ】三隈川ミュージックボート開催!

【船上ライブ】三隈川ミュージックボート

(日田市観光協会様の画像・情報です)

1月から3月まで、月に1回土曜日の夜に現れる謎の船「三隈川ミュージックボート」!

山陽館下ボート小屋につけられた屋形船が極上のライブハウスに変身します!

出演者も実力派ミュージシャンばかり。「行ってみたいけど、出演者の曲知らない…」

って方も、きっと楽しんで頂けるはずです(*^_^*)

水郷日田のシンボル“三隈川”での船上ライブ。入場は無料なので、気軽に行ってみては

いかがでしょうか♪

1月から3月まで、月に1回土曜日の夜に現れる謎の船「三隈川ミュージックボート」!

山陽館下ボート小屋につけられた屋形船が極上のライブハウスに変身します!

出演者も実力派ミュージシャンばかり。「行ってみたいけど、出演者の曲知らない…」

って方も、きっと楽しんで頂けるはずです!

水郷日田のシンボル“三隈川”での船上ライブ。

入場は無料なので、気軽に行ってみてはいかがでしょうか♪

 

【三隈川ミュージックボート】
場所:大分県日田市三隈川山陽館船着き場「sakura-maru」
料金:入場料無料 ※要1ドリンクオーダー

<第1回>
日程:平成30年1月20日(土)
出演:えとぴりか
時間:19:00オープン

<第2回>
日程:平成30年2月24日(土)
出演:ズクナシmeets三宅伸治
時間:19:00オープン

<第3回>
日程:平成30年3月17日(土)
出演:COLTECO
時間:19:00オープン

 

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

2018年01月11日

寒中お見舞い申し上げます。

雪だるま

 

寒中お見舞い申し上げます。

旧年中は格別のご厚情を賜りまして誠にありがとうございました。

スタッフ一同、愛されるホテルを目指し精進して参りますので、

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

 

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

2017年12月11日

松原ダム遊覧船で絶景クルージング♪

2017 松原ダム遊覧観光

(日田市観光協会様の画像・情報です)

「梅林湖」という愛称で親しまれている水郷日田の水源地「松原ダム」で「松原ダム遊覧船」が、

紅葉がピークとなる11月から春の風が心地よい5月初旬にかけて運行しています。

見どころがたくさんの松原ダム周辺。

大自然に囲まれた水上で、梅や桜、新緑、紅葉、雪景色と四季折々の変化を楽しむことができます。

船のエンジンを停止してゆったり揺れる船上で感じる静けさは、心も体もリフレッシュできること間違いなしです!

秋から春にかけての遊覧観光を体験してみませんか?

【松原ダム遊覧観光】
期間:    11月~5月初旬(予定)
※ダムの水位によっては早くなる可能性があります。
発着場所:阿蘇郡小国町下城(日田市側から見て、杖立トンネル入り口を左に下る)
目安出発時間:10:00 / 12:00 / 14:00 (1日3回運行)
乗船時間:  約1時間
運行ルート: 杖立発着場⇔岩戸公園下⇔宮山⇔貫見大橋⇔下筌ダム
乗船料金:  大人1,700円/小学生800円(未就学児は無料)
※乗船されるお客様には必ずご予約を頂いております。
※詳細な乗船場所・日程・時間等に関してはお問合せ下さい。
予約・問合せ:0973-52-3110(おすそわけ野菜のレストラン松原)
080-6409-8718(松原ダム遊覧観光)
定員:20名 最少催行人数:5名

【松原ダム遊覧船観光の醍醐味と、伝えたいこと】

山の中にこれだけの圧倒的な水量がある地域は珍しく、一般的な海のクルージングとは全く違う体験を味わえます。

松原ダム・下筌ダムの2つのダムに挟まれ「梅林湖」という愛称で親しまれるダム湖の先に広がるのは、

湖からしか見ることのできない奥日田の雄大な自然と調和した景観。

そこには四季折々の風景が待っており、特にダムが満水になると春には桜、秋には紅葉が水面のキャンバスに映り込み、冬には渡り鳥がやってきます。

また両岸からは渓谷が迫り、心を揺さぶる景色をご覧いただけるといった趣向。

山中のレイク・クルージングの醍醐味は、ここにあります。

遊覧船観光が始まったきっかけを、遊覧船船長である河津勇成さんは「この素晴らしい自然をより多くの皆さんに見て頂きたい」ことと、「自然と生活とのつながりを感じて頂きたい」ということだと話しています。

このダム湖は、昭和33年(1958)より起こったダム建設を巡る「蜂の巣城紛争」という有名な運動を歴史に持っています。

その背景にあるのは昭和28年(1953)6月の西日本水害による被害を受け、下流の利益を重視して推し進められた強行的な公共事業と、

ダム建設後の住民の暮らしや町の在り方を考えるべきだと立ち上がった松原・下筌地区の方たち。

長い反対運動に年月をかけるも、半強制的な実行がされることになるのですが、

「地域住民が利用しやすい道路整備」や「湖水との景観に配慮した橋梁・トンネルの建設」

そして「観光資源活用のための遊覧船就航」等を強く要望したことを契機として、今の豊かな景観が成り立っているのです。

今、その当時の状況を思い浮かべたときに、当時の運動は「自然と生活のつながりの本質」を指さしています。

都会や市街を中心に物事が回っていく時代に入り、その都市システムは成熟を迎えています。

都会や市街に住めば、便利だし効率もいいからです。

ただし、国土の7割が森林である日本では、山があるから水が流れ、山に住む人があるから目が行き届き、山が健全な状態に保たれます。

日田市が活性化することは、その根本に実は、山や川そして水を守るということだとして「蜂の巣城紛争」は強く地域に根付いています。
松原ダム遊覧船観光では「水郷日田」の物語を紡ぐように、そんな自然と生活のストーリーをかき分けながらゆっくりと進んでゆきます。

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

2017年12月11日

日田市 2018初詣情報!

2017 初詣

(日田市観光協会様の画像・情報です)

来る2018年、皆様はもう「初詣」の計画は立てていますか?
初詣は、年が明けて初めて神社や寺院などに参拝する行事で、

昨年の感謝や新年の無事と平安を祈願したりと、一年の中でも最も大切な節目にあります。

ここでは、日田市でも主な神社をご紹介します。

毎年地元の方のみならず市外の方も多く参拝にいらっしゃる日田の神社。

大変賑わいのある元日を過ごしませんか?

高塚愛宕地蔵尊

2017 初詣 高塚

日田市天瀬町にあります「高塚愛宕地蔵尊」。

通称「高塚さん」という愛称で親しまれています。

ここは奈良時代に行基が開山したと伝えれられており、神仏混淆の形式を残す由緒ある地蔵尊として有名です。

お願い事なら何でも叶えてくれるという、所願成就に大変ご利益があると言われており、自分の歳の数だけお願い事を書いて奉納すれば、よりご利益があるとされています。
年中多くの参拝客が訪れる高塚さんですが、年明けからは参道上の大きな鐘が、除夜の音を鳴り響かせます。

大晦日は23時頃から社務所が開き、御神酒の配布等が行われます。
元日からは非常に沢山の参拝客が訪れますが、駐車場も沢山あるので、安心して初詣にいらしてください。

※天候・気温の状況によっては路面が凍結する場合がございます。お参りの際は路面状況をご確認の上、お越しください。

高塚愛宕地蔵尊
場所:日田市天瀬町馬原3740
お問合せ:0973-57-9200(社務所)

 

【大原八幡宮】

2017 初詣 大原八幡宮

「日田市田島」という市役所より徒歩5分の距離に位置する八幡宮です。

宇佐神宮を総本社とする八幡宮で、創建は680年。

およそ1300年以上歴史を持つ日田の総鎮守であり、古来より開運、厄除、安産の神様として崇敬を受けています。

豊の国西方の総社としても広く知られ、初詣には多くの参拝客で賑わいます。

大晦日には除夜祭、そして元日の11:00からは歳旦祭など、厳かな催しも行われます。

また境内にある大楠は、生命根源の力である精気や癒しが得られるとして人気のスポット!

日田に里帰りされる方、ご宿泊の方は是非、お越しください。

大原八幡宮
場所:日田市田島2-184
お問合せ:0973-23-8951

 

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

 

2017年12月7日

イルミネーション情報です(⋈◍>◡<◍)。♡

 

2017 木の花イルミネーション

(日田市観光協会様の画像・情報です)

☆木の花ガルテンイルミネーション☆

日田市大山町にある「木の花ガルテン」のイルミネーション☆
大きな大きなメタセコイヤがブルーにライトアップされます!
農家のおもてなしが優しい木の花ガルテンにお越しの際は、暖かい光のイルミネーションもお楽しみ下さい☆
期間:点灯中~平成30年2月末頃まで
場所:木の花ガルテン大山本店(0973-52-3530)
大分県日田市大山町東大山 274-1

2017 天ケ瀬温泉イルミネーション

☆天ヶ瀬温泉クリスマスイルミネーション☆

今年も豊後三大温泉のひとつ「天ヶ瀬温泉」で【天ヶ瀬温泉クリスマスイルミネーション】が行われます☆☆

天ヶ瀬温泉街の中心を流れる玖珠川沿いに地元の方々のご協力のもとイルミネーションツリーが並べられます☆☆
川沿いの共同露天風呂から眺めるイルミネーションはとてもキレイです!
天ヶ瀬温泉の名物でもある共同露天風呂に浸かりながら、
川面に映るイルミネーションをお楽しみ下さい!
期間:平成29年12月2日(土)~平成30年1月20日(土)
時間:18:00~翌1:00(予定)
会場:天ヶ瀬温泉街(玖珠川沿い)
主催:日田地区商工会 天瀬支部青年部
問合せ:日田市観光協会天瀬支部(0973-57-2166)

2017 緑町イルミネーション

☆緑町イルミネーション「冬ホタル」☆

堂尾公民館付近にてイルミネーションが点灯します☆
毎年地元の方々が自宅などをおもてなしの気持ちで装飾しています。
1月7日(日)までの点灯期間中、優しいおもてなしと優しい光に癒されます☆
期間:平成29年11月26日(日)~平成30年1月7日(日)
時間:18:00~22:00
場所:堂野地区公民館付近
主催:緑町青壮年会(0973-22-7813)

2017 日向野イルミネーション

☆日向野イルミネーション☆

日田市上諸留町日向野地区の方々が2003年から始め、回を増すごとに盛大に催されています。
真冬の澄んだ暗闇を華やかに照らし、たくさんのお客様が訪れます。
期間:平成29年12月2日(土)~平成30年1月3日(水)まで!
冬の山間に突然現れる鮮やかな光は圧巻です。
時間:日没~22時頃迄

毎日寒い日が続いていますがイルミネーションを見ると温かい気持ちになりますね(*^_^*)

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村