2018年03月22日

駅長おすすめのJR九州ウォーキング開催☆

ウオーキング2018

毎回好評の「駅長おすすめのJR九州ウォーキング」。

3月24日(土)に日田市でも開催されることが決定しました!

JR光岡駅からスタートし、JR日田駅がゴールとなっています。

天領日田おひなまつりで華やいでいる豆田町もウォーキングコースになっており

日田の歴史・文化を感じながら歩けるものになりそうです。

コースは…

JR光岡駅▶︎玉川バイパス(花月川大橋)▶︎花月川沿い▶︎御幸通り▶︎
咸宜園跡▶︎上町通り▶︎慈眼山永興寺▶︎大原八幡宮▶︎JR日田駅

春の心地よい陽気の中、歩いてみませんか?

<駅長おすすめのJR九州ウォーキング>
▼光岡駅発!おひなまつりと天領の歴史・文化を感じながら歩こう!
開催日:平成30年3月24日(土)
時間 :スタート受付時間▶︎8:30〜11:00/ゴール受付時間▶︎15:00
場所 :スタート/JR光岡駅 ゴール/JR日田駅
コース距離:約8km
所要時間   :約3時間
問合せ:0973-23-2528(JR日田駅)

是非足を運んでみてはいかがでしょうか目がハート (顔)

ご予約はこちらから…↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

2018年03月13日

平成30年 地元人おススメの桜スポット情報!

(日田市観光協会様の画像・情報です。)

4月に入れば「いいちこ日田蒸留所 春の蔵開き」など、華やかな催しで始まる日田の春。

しかしそこには忘れてはならない日田自慢の「桜」の存在。日田には実は、桜の名所が沢山あります。

そこで、ここではひと足、ふた足先に「地元人がおススメする日田の桜スポット」をご紹介!(写真は、萩尾公園の桜です)

 

 

【大原大しだれ桜】
大原しだれ桜3

大原八幡宮近くにある幾百もの細い枝が垂れている「大原大しだれ桜」。

訪れる人を和ませる癒しの空間として「まち・景観部会」おススメの景観です。

満開の時期(3月末頃)には幹を包み込むような形となり、樹形がとても美しく大きな花笠があふれるように咲きこぼれます!!

この桜はソメイヨシノよりも1週間ほど早咲きなので、一足早いお花見はいかがですか?

また見頃と同時にライトアップも行います!

【大原大しだれ桜ライトアップ】※予定
開花期間:平成30年3月下旬~4月上旬 ※目安
開花状況によりライトアップ期間は前後する場合がございます。
ライトアップ:18:30頃~21:30頃(予定)
住所:日田市田島2丁目(大原八幡宮横)

【大原大しだれ桜の起源】
このしだれ桜には、徳川家康のひ孫である松平直矩(まつだいらなおのり)ゆかりの桜という伝えがあります。

1682年姫路藩から日田に移封された松平直矩は、日田着任からわずか4年後の1686年、山形に移封されます

。しだれ桜の持ち主のご先祖は藩家老・吹雪家の娘を嫁に貰われましたが、松平藩が山形へ移る際に、

家老が日田に残る娘を思い、この桜を植えに行ったと言い伝えられています。

————————————————–

【中野川八重桜】

18時40分、ゴールデンタイム!!

日田市内中心を流れる中野川沿い、約1㎞に渡り200本余りの八重桜が咲き誇り、

その内100mがライトアップされ幻想的な世界を演出します!!川沿いをゆっくり散歩すると気持ちが良いですよ。

また4月上旬には「中野川桜まつり」も開催されます!アクセスが非常にいい上に、

季節の訪れを風情たっぷりにご堪能いただけるとして、年々、地域内外からの見物客も増えてきているおススメ桜スポットです。

【中野川八重桜ライトアップ】
期間:平成30年4月上旬~4月下旬 18:30~23:00(目安)
※ライトアップ時間は、多少前後する場合があります。

————————————————–

【いいちこ紅しだれ桜】
日田蒸留所しだれ桜
「いいちこ日田蒸留所」の試飲ショップ横に咲き乱れる、鮮やかな真ピンク色におめかしした紅しだれ桜。

また、所内の散策道には、約150本の桜があり、満開の時期には「桜のトンネル」を演出する、おススメスポットです!!

いいちこ日田蒸留所

【いいちこ日田蒸留所】
見頃:紅しだれ桜・ソメイヨシノ 4月上旬
住所:日田市大字西有田810-1
電話:0973-25-5600
営業時間:10:00~16:00
定休日:火曜・お盆・年末年始

————————————————–

【月隈公園】
月隈公園2
天領日田時代の代官所跡で外堀に咲く桜が、見頃時期には満開に!!

江戸の面影を残す豆田町の散策と一緒におススメの桜スポットです!
見頃:4月上旬
住所:日田市丸山2-3

————————————————–

【亀山公園】

亀山公園は地元の方に人気

水郷日田のシンボルである「三隈川」のすぐそばの公園で、地元でも人気のスポットでお花見の名所でもあります

。三隈川沿いの遊歩道と一緒に散策するとなお気持ちいいですよ♪
見頃:4月上旬
住所:日田市庄手

————————————————–

【蜂の巣湖公園】

蜂の巣湖2
日田市から熊本方面に向かう途中にある公園で、約400本の桜の木が春風にそよいでいます!

穏やかな蜂の巣湖の水面と共に望む桜の風景は、それは最高のロケーションです!!
見頃:4月上旬
住所:日田市中津江村栃野

————————————————–

【萩尾公園】

喧騒から離れた、知る人ぞ知る隠れた名スポット!!

市内最多の本数である、約1100本を誇る日田の名桜スポット!!「野鳥・紅葉・冒険」をテーマにした総合公園で、

キャンプ場・サッカー・ソフトボールグラウンドなどがあり、遊具ももちろんあるので、

お子様とご一緒に、気軽にお花見もできますよ!
見頃:4月上旬
住所:日田市二串2893-30

————————————————–

【鏡坂公園】

景色重視の方は、こちらは見逃せません。

市内が一望できる高台に位置する公園です。桜はもちろんのこと、遠くの山から、

市内を悠々と流れる三隈川まで、日田の素敵な風景を桜と共に独り占めできる桜スポットです!
見頃:4月上旬
住所:日田市上野上野町

————————————————–

【田の原公園】
田の原公園(こたろさん)
市内から少し離れた場所にある公園ですが、約600本以上の桜が見事に咲き誇ります!

のびのびとした広場があり、お花見やレジャーにピッタリ!!
見頃:4月上旬
住所:日田市鶴河内 県道671号線沿い

————————————————–

【来求里の河津桜】

KAWAZUSAKURA

明治時代に農民の為に立ちあがった来求里喜平をまつる慈悲観音そばにある河津桜。市内でもダントツの早咲き桜で、

3月中旬頃には満開を迎えます。濃いピンク色の花が園内を彩ります。
見頃:3月中旬~下旬
住所:日田市求来里998−7

————————————————–

【石井里山公園】
さとやま
日田市石井地区にある高台の公園。見頃時期になると、山をジグザグと縫うように走る道沿いに、

見事なまでの桜が咲き誇り、散策やお花見などにはもってこいの公園です。夜にはライトアップも行っています。

とても素敵な公園です。

見頃:4月上旬~中旬
住所:日田市石井町3丁目
(日田から210号線をうきは方面に向かう途中、左手に看板が見えます。)

 

是非皆さま、自分のお気に入りの桜スポットを見つけてみませんか?

 

ご予約はこちらから…↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

2018年03月11日

平成30年 いいちこ日田蒸留所 春の蔵開き 開催情報

いいちこ日田蒸留所 春の蔵開き

(日田市観光協会様の画像・情報です。)

いいちこ日田蒸留所 春の蔵開き

本格麦焼酎のレジェンド”いいちこ”を醸造する「いいちこ日田蒸留所」
が毎年、桜満開のシーズンに合わせて行う「春の蔵開き」が
4月上旬に開催されます。

桜並木に、お酒に、酔いしれる一日!

桜並木に、お酒に、酔いしれる一日!

例年、全国のいいちこファンをはじめ、普段お酒を飲まない方まで多くの方が訪れる人気の蔵開き。

その由縁として彼らを唸らせる贅沢&レアな一日を過ごせるところにあります。

2016年蔵ツアーの様子

2016年蔵ツアーの様子

通常では公開されていない焼酎蔵の中を、蔵人による大麦の醗酵工程の説明とともに、

原酒のテイスティングをしながら巡ることのできる「蔵人による焼酎蔵見学ツアー」や、

心休まる癒しの音色をお楽しみいただける「杜の音楽会」、いいちこ日田全麹を使ったカクテルショーなど、

沢山の催しが計画されています。

2005年から始まった春の蔵開き。桜満開の自然溢れる園内で、是非お酒をお楽しみください。

【いいちこ日田蒸留所 春の蔵開き2018】
開催日 :平成30年4月7日(土)・8日(日)
時間  :10:00~16:00
開催場所:いいちこ日田蒸留所(日田市大字西有田810-1)
<内容>
◎蔵ツアー
蔵に入り焼酎造りを体験できます。
所要時間|約60分
◎iichiko フレアバーテンダーショー
いいちこを使ったカクテルショー
◎杜の音楽会
地元や大分県内外で活躍中の演奏者によるコンサート。

<無料シャトルバスあり>
当日は蒸留所内に駐車場はございませんので、会場へは
無料シャトルバスをご利用ください。
いいちこ日田蒸留所⇔JR日田駅
⇔日田市役所
⇔大分県日田総合庁舎
⇔日田キャノンマテリアル株式会社
(臨時駐車場:約100台)

お問合せ:0973-25-5600 (三和酒類株式会社 いいちこ日田蒸留所)

【ご注意】
入場時、係員からドライバーのカードが手渡されます。車を運転される方は、絶対に試飲しないようにお願い致します。

また、ペットを連れてのご入場はご遠慮下さい。

※当日はシャトルバスが会場と各発着場をピストン運行致します。

是非足を運んでみてはいかがでしょうか目がハート (顔)

ご予約はこちらから…↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

 

2018年03月10日

第14回 大原大しだれ桜ライトアップ!

大原しだれ桜

(日田市観光協会様の画像・情報です。)

大原八幡宮近くにある、推定樹齢200年余年の【大原大しだれ桜】がライトアップされます!

幾百もの細い枝が四方に垂れ下がり、満開の時季はこんもりと大きな花笠があふれるように咲きこぼれる姿は圧巻です!

【第14回 大原大しだれ桜ライトアップ】

期間:平成30年3月下旬頃~4月上旬頃

※予定 見頃の時期によりライトアップ期間は変動致します。

時間:18:30~21:30頃

住所:日田市田島2丁目(大原八幡宮横)

協力:(株)九電工・地元自治会

「大原大しだれ桜」(日田市指定保存樹)

樹高:12m 幹回り:2.5m 樹齢:約200年

大原八幡宮近くにある幾百もの細い枝が垂れている「大原大しだれ桜」。訪れるものを和ませる癒しの空間として

「まち・景観部会」お奨めの景観です。満開の時期には幹を包みこむような形形となり、

この桜はソメイヨシノよりも1週間程早咲きで、樹形がとても美しく、見頃にはこんもりと大きな花笠があふれるように咲きこぼれ、

その姿は圧巻です。

このしだれ桜には徳川家康のひ孫、松平直矩ゆかりの桜という伝承があります。1682年、姫路藩から日田に移封された松平直矩は、

日田着任から僅か4年後の1686年、山形へ移封されます。

しだれ桜の持ち主のご先祖は、藩家老・吹雪家の娘を嫁に貰われましたが、松平藩が山形へ移る際、

家老が日田に残る娘のことを思い、この桜を植えて行ったと伝えられています。

 

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

2018年03月9日

天領日田資料館 おきあげ雛展!

天領日田資料館

(日田市観光協会様の画像・情報です。)

今年で35回目を迎える「天領日田おひなまつり」!期間中は

天領日田資料館で【おきあげびな展】が開催されます。筑後川上流域で

親しまれてきた「おきあげ雛」是非ご覧下さい。

期間:平成30年2月15日(木)~3月31日(土)
時間:9:00~17:00
場所:天領日田資料館
休み:開催期間中は無休。
料金:大人200円 高校生以下100円
※通常は大人310円・高校生以下210円ですが特別展価格で大人200円・高校生以下100円となっております。
主催:日田おきあげ人形研究会 一般社団法人日田市観光協会
展示物:日田市所有のもの、日田市個人所有のもの、日田おきあげ人形研究会作成のもの、うきは市立金子資料館所蔵の物、他

【おきあげ雛】
江戸時代に宮中の女官の間に始まられた押絵が江戸城の大奥の女中にも広まりました。それが武士の内儀の内職となって各地に広まり、

やがて羽子板につけられ、竹串押絵雛になり掛軸押絵雛になって民家の生活の中に入ってきました。江戸後期から明治にかけて

日本全国の各地に押絵が製作され明治末期から大正、昭和十年頃までは、全国で押絵の商品が売買され女学校の手芸や家庭婦人でも多く製作された。

人形は歌舞伎の役者や名場面が主につくられる。

 

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

 

 

2018年02月17日

新酒 蔵だし祭り!!

1801_蔵だし祭りチラシ_A4たてout

(日田市観光協会様の画像・情報です)

平成30年3月11日(日)に、三隈川河畔にて「春の新酒蔵だし祭り」が行われます。

全国各地の酒蔵で新酒が造られ、お酒ファンにとっては見逃せない季節に、日田温泉旅館街裏の船着き場に屋形船が「船上BAR」となって登場します!
ここでは、水郷日田に5つある酒蔵の銘酒が勢揃いし、おひな様や三隈川の美しい景色を眺めながらお楽しみいただけます。おつまみには日田ならではのご当地グルメを各種ご用意しています!

今年は隈町公園で音楽イベントの開催も決定しています!
お酒×音楽の相性はバツグン。

是非、日田の5つの酒処を、贅沢に楽しめる一日限りの宴にお越しください!

【屋形船新酒蔵だし祭り】
開催日時|3月11日(日)11:00~19:00
開催会場|温泉旅館街下 散歩道路・屋形船特設会場
お問合せ|0973-22-2062(日田温泉旅館組合)

<出店酒蔵>
■いいちこ日田蒸留所
■薫長酒造
■井上酒造
■老松酒造
■サッポロビール九州日田工場

<屋台出店名>
■あじな
■春光園
■COCO
■シゲの石焼いも
■ステップス
■森菊商店
■ぶっかけ亭
■みくま飯店
■エッグboys だし巻き隊
(・天領酒場三丁目 ・美酒佳肴 春
・スナックパンチ ・居酒屋 てるてるぼーず)

★関連イベントとして、隈町公園で音楽イベントを開催します!
『おひなさまふぇすin 隈町公園』
開催時間|11:00~17:00

※ドライバー・未成年者の飲酒は法律で禁止されています
※ノンアルコール飲料もご用意しております
※駐車場は市営駐車場・亀山公園駐車場をご利用ください

 

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

2018年02月6日

健康マラソン大会!!

2017 健康マラソン大会

(日田市観光協会様の画像・情報です)

平成30年3月11日(日)日田市陸上競技場で「第19回天領日田ひなまつり健康マラソン」が開催されます。

毎年の春の風物詩でもあるこの大会では、天領日田おひなまつりの開催地である豆田町や、

山紫水明な日田の自然溢れるコースを、心地よい気分で走ることができます。

今大会にはゲストランナーとして湯田友美さん、第54回九州実業団毎日駅伝競走大会大分県選抜チーム選手団他が参加します。

また、前日には陸上教室を開催します。詳細は下記をご覧ください。
【注意】大会当日の新規参加申込みは受け付けません。

【第19回天領日田ひなまつり健康マラソン大会】※雨天決行
名  称:天領日田ひなまつり健康マラソン大会
参加者募集 ※参加申し込み2月9日(金)まで
開催日:平成30年3月11日(日)午前7時より受付/午前8時開会
場所:日田市陸上競技場(スタート/ゴール)
料金:一般3,500円/高校生2,500円/小・中学生1,500円
参加賞:Tシャツ、日田下駄(下駄は高校生以上)
参加者へのサービス:軽食、飲み物、抽選会
問合わせ:0973-22-8442(日田市体育保健課)
【参加の申し込み】
専用の申込用紙又は、インターネットサイト(スポーツエントリー、ランネット)からお申し込みください。
【注意】申込書は体育保健課(日田市役所別館2F)又は、日田市役所総合案内等に備え付けています。申込みには印鑑が必要です。また、当日の新規参加申込みはできません。

【当日スケジュール】
7:00~8:00:受付 ※前日3月10日の13:00~16:00も受付可
8:00~:開会式
8:45~:2km スタート
9:05~:ハーフ スタート
9:15~:10km・5.5km スタート
13:00~:閉会宣言(予定)
受付場所 日田市陸上競技場
※大会当日の問い合せ先:0973-24-6930(日田市陸上競技場)
その他
【陸上教室について】
■湯田友美氏と第54回九州実業団毎日駅伝競走大会大分県選抜チーム選手団 他の陸上教室
日時:平成30年3月10日(土)14:00~ ※参加ご希望の方は下記までお問合せ下さい。
場所:日田市陸上競技場
参加料:無料
お問合せ:0973-22-8442(日田市体育保健課)

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

 

2018年02月6日

第38回「日田おおやま梅まつり」開催情報

第35回 天領日田おひなまつり

(日田市観光協会様の画像・情報です)

平成30年2月18日から3月18日の1か月間、梅の里 日田市大山町にて「第38回日田おおやま梅まつり」が開催されます!
2月末から3月にかけ、日田市大山町の春がやってきます!
西大山の「おおくぼ台梅園」では約6000本、東大山の「ふるや台梅園」では約3000本の梅の花が次第に咲き誇り、いたるところに梅の香りが漂います。

そんな時季に開幕するのが「日田おおやま梅まつり」です。この約1ヶ月間のまつり期間中は、無料で梅園が解放され、梅園散策が楽しめるほか、火祭りやフォトコンテスト、梅園散策ウォッチングなど、多彩な催しが予定されています。
3月4日には、おおくぼ台梅園にて、豊作祈願や梅娘認証式、餅まきに地元の特産品の販売、各種ステージイベント、梅園ライトアップなど様々な催しが行われる他、3月11日にはふるや台梅園にて各種アトラクションが開催されるなど、梅の里おおやまならではの素朴で温かい催しが、毎年ファンを楽しませています。

“梅の里おおやま”で桃源郷のような景色を楽しみながら、ゆったりとしたひとときをお過ごしください。

第35回天領日田おひな祭り2

【第38回 日田おおやま梅まつり】
開催期間:平成30年2月18日(日)~3月18日(日)/29日間
開催場所:おおくぼ台梅園(大分県日田市大山町西大山)
ふるや台梅園(大分県日田市大山町東大山)
主催:  大山まつり実行委員会
協賛:  株式会社おおやま夢工房
お問合せ:0973-52-3101(日田市大山振興局)

▼▼イベント情報▼▼
<おおくぼ台梅園>
日時:平成30年3月4日(日)10:00~
内容:
①梅娘認証式
②豊作祈願祭(神事、献梅、玉串奉奠)
③式典(主催者挨拶、来賓祝辞、来賓紹介)
④餅まき
⑤アトラクション
・大山小学校1.2年生
・大山中学校吹奏楽部
・大山ジュニアブラスバンド
・プアラニ フラ スタジオ
・JR九州「櫻燕隊」
・日田もりあ下駄い
・前津江浦和太鼓
⑥梅娘撮影会
⑦野点(日田高等学校茶道部)
⑧緑化木無料配布
⑨出店…まつり期間中

<ふるや台梅園>
日時:平成30年3月11日(日)11:00~
内容:
①開会行事
②アトラクション
・つづき保育園
・大山小学校3年生
・大山中学校吹奏楽部
・大山ジュニアブラスバンド
・日田高等学校器楽部
・N and Others(バンド演奏)
・手話サークルあさぎり
・新天領日田歌謡会
③お楽しみ抽選会
④緑化木無料配布
⑤出店

◇協賛イベント◇
期間:平成30年2月18日(日)~3月18日(日)
◇まつり期間中イベント◇
①梅まつりフォトコンテスト(おおくぼ台梅園、ふるや台梅園)
*応募締切 :平成30年4月6日(金)[必着]
*公開審査会:平成30年4月15日(日)

②ウォール大山ライトアップナイト
*期間:平成30年2月17日(土)~3月18日(日)の間の土・日のみ19:00~21:00
*会場:大山ダム堤体
*主催:(独)水資源機構筑後川局大山ダム管理室

 

【梅栗うえてハワイへ行こう!を合言葉に ~梅まつりのルーツを辿って~】

大山町が「梅の里」となるはじまりは50年以上前の昭和36年。「梅栗植えてハワイに行こう!」というキャッチフレーズのもと、大山町で゛農業革命゛ともいうべき運動が起こりました。その運動とは、里山である大山ではもともと不利だった田や畑などの「耕地農業」から、梅や栗などの「果樹農業」への転換をはかるというもの。革命を起こすまでには、なぜ梅なのか、収益性や軽労働、少量多品目、希少価値販売など・・・「大山の農業を変えよう!」という考え方は当時から、芯のあるものになっていきました。
もちろん最初は、水田を果樹園に変える運動に農家は抵抗を見せました。そこで農家の意識を変えるために矛先をまず「若者」に向け、若者層の意識改革から始めたのです。その意識改革のきっかけとなったのが「梅栗うえてハワイに行こう!」という合言葉。
この合言葉が若者の心をとらえました。当時、日本から海外へと自由に行き来が出来るという風潮が漂っていた世の中で、トリスウイスキ―の爆発的ヒットを呼んだキャッチコピーである「ウイスキーを飲んでHAWAIIへ行こう!」という言葉があるほどに、ハワイは若者の消費意欲をかき立てるものになっていたのです。「桃栗うえてハワイへ行こう!」。そのコピーの一部をもじった大山の合言葉が、若者が父を、そして祖父を説得する中で梅や栗の植栽運動として巻き込んでいったのです!
そんな運動が広まっていく中で当時、沢山の梅を使った梅酒は「青いダイヤ」と呼ばれるほどに売れ、町民の労働意欲にどんどん磨きがかかるばかり。そしてとうとう、パスポート所持率が日本一になるほどになりました。

農業革命が始まり20年。名実ともに九州有数の梅生産地となり、「大山イコール梅」というブランドを大切にしようと「日田おおやま梅まつり」が始まったのでした。このお祭りは、梅豊作の儀式であり、梅という誇りのアピールであり、外との交流・連携・協働の願いが込められた「大山の宝物」として、35年もの間、受け継がれてきたのです。

 

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

2018年01月15日

第35回 天領日田おひなまつり開催情報!

天領日田おひなまつり

(日田市観光協会様の画像・情報です)

天領時代の華やかなお雛様に会いに行こう!
2月15日から3月31日までの期間、日田市の豆田町・隈・天瀬町で春の訪れを告げる「天領日田おひなまつり」が開催されます!

市内の約20ヶ所の旧家や資料館にて、往時の文化を物語る全国的にも珍しい雛人形から、庶民の間で親しまれた紙と布で作る「おきあげ雛」と呼ばれる人形まで、沢山のひな人形やひな道具が一斉に展示・公開されます!
春のひとときに、昔ながらの町並みに風情を感じながら、ゆったりとおひな巡りに出掛けてみませんか?

また、おひなまつり開催期間中は、「日田おおやま梅まつり」や「豆田流しびな」、「天領日田おひなまつり健康マラソン大会」に「高塚愛宕地蔵尊春の大祭」など、同時開催のイベントも盛り沢山で計画中です!

【天領日田おひなまつり】
日  時:平成30年2月15日(木)~3月31日(土)
場  所:日田市豆田町・隈・天瀬町界隈・その他
お問合せ:0973-22-2036(日田市観光協会)

【天領日田おひなまつりについて~そのルーツを辿って~】

ルーツには、江戸幕府の西国筋郡代の役所が置かれ、「天領日田」として九州随一といわれるほどの繁栄を極めた背景があります。

それは、掛屋(銀行)を中心とする豪商たちが大変活躍し、町人文化が特に花開いた時代。
そんな日田の旧家には、莫大な財を成した豪商たちが京都や大阪などで好んで買い求めた、絢爛豪華な雛人形が数多く現存しており、中には京都屈指の人形師の手による品々なども残っています。

雛人形の公開を始めたのは約30年前。

江戸時代からずっと大切に保管されていた雛人形を、まちおこしのために公開したことがきっかけです。

それから毎年春に綺麗な雛人形が並ぶ光景に、お客様が吸い込まれるように訪れるようになったのを見て、市を挙げて「天領日田おひなまつり」が始まりました。

今ではこれが大分県、九州内、そして全国各地に広がっています。

~ 関連イベント ~
★青い目の人形パレード
日田市三隈幼稚園に数奇な運命を辿った「青い目の人形」があり、当時の子どもたちが
雛祭りと一緒にこの人形を歓迎した様子を再現しているものです。
「青い目の人形」は大正時代、排日運動に心を痛めた親日家の米国人牧師が、
全米から人形を集め約1万2700体が日本を始め満州や台湾、朝鮮に送られました。
その後、日本全国の小学校や幼稚園に贈られ、ひなまつりで飾られることになった
のです。しかし、太平洋戦争が起こり「敵性人形」として多くが廃棄されて
しまうことに。日田市内では2体の人形が三隈幼稚園で今も大切に保管されています。

日時:2月17日(土)10:30~
場所:日田駅~三隈幼稚園(和装・稚児パレード)
※雨天の場合は三隈幼稚園で行います
主催:認定こども園 三隈幼稚園

★豆田流しびな
流し雛体験や野点・琴の演奏なども楽しめます。
疫払いの為に人形を川に流した「流し雛」が現在の「おひなまつり」の
由来と言われています。

日時:3月4日(日)10:00~14:00
場所:桂林荘公園 流し雛(野点・琴演奏)

【ひな人形展示施設情報(豆田町エリア)】
①草野本家
電話番号:0973-24-4110
施設住所:日田市豆田町11-4
入場料:個人550円 団体450円(20名以上)
営業時間:10:00~17:00(最終入館/16:30)
休  み:公開期間中は無休
公開期間:2月15日~3月25日

②薫長酒蔵資料館
電話番号:0973-22-3121
施設住所:日田市豆田町6-31
入場料:無料
営業時間:9:00~16:30
休  み:年始
公開期間:2月11日~3月31日

③公益財団法人 廣瀬資料館
電話番号:0973-22-6171
施設住所:日田市豆田町9-7
入場料:個人450円 団体400円(20名以上)
営業時間:9:00~17:00
休  み:12月31日~2日又、毎週月曜日(祝祭日の場合翌日)但し、10月11月2月3月は無休
公開期間:2月15日~3月31日

④嶋屋本家
電話番号:0973-22-2356
施設住所:日田市豆田町14-5
入場料:無料
営業時間:9:00~18:00
休  み:水曜日(ひなまつり期間中は無休)
公開期間:2月1日~3月31日

⑤工房 黒船屋
電話番号:0973-22-2914(店舗) 090-9079-6382(携帯)
施設住所:日田市豆田町4-15(展示場所のギャラリー連)
入場料:無料
営業時間:10:30~17:00
休  み:なし
公開期間:2月15日~3月14日

⑥天領日田資料館
電話番号:0973-24-6517
施設住所:日田市豆田町11-7
入場料:個人200円
営業時間:9:00~17:00
休み:特別展期間中は無休(2月15日~3月31日)それ以外は水曜日(祝日の場合翌日)年末年始・
公開期間:2月15日~3月31日

⑦天領ひな御殿
電話番号:0973-22-2456
施設住所:日田市豆田町13-6
入場料:個人300円 団体200円(20名以上)
営業時間:9:00~17:00
休  み:なし
公開期間:常設

⑧日本丸館
電話番号:0973-23-6101
施設住所:日田市豆田町4-15
入場料:個人350円 団体300円(15名以上)
営業時間:10:00~16:00
休  み:ひなまつり期間中はなし
公開期間:2月15日~3月31日

【ひな人形展示施設情報(隈町・大鶴・天瀬エリア)】

⑨願正寺 「御堂物語」
電話番号:0973-22-2512
施設住所:日田市隈2-8-29
入場料:無料
営業時間:10:00~16:00
休  み:なし
公開期間:3月11日~3月18日

⑩日本料理 春光園
電話番号:0973-22-2824
施設住所:日田市隈1-3-3
入場料:無料
営業時間:11:00~17:00
休  み:水曜日
公開期間:2月15日~3月31日

⑪てまり工房と提灯工房
電話番号:0973-22-2028
施設住所:日田市隈2-6-10
入場料:無料
営業時間:9:00~17:00
休  み:不定休
公開期間:2月15日~3月31日

⑫原次郎左衛門家
電話番号:0973-23-4145
施設住所:日田市中本町5-4
入場料:無料
営業時間:9:00~17:00(最終入館:16:45)
休  み:なし
公開期間:2月10日~4月1日

⑬ヤマキチ後藤家
電話番号:0973-22-2015
施設住所:日田市隈2-4-13
入場料:個人200円 団体150円(15名以上)
営業時間:10:00~17:00
休  み:なし
公開期間:2月17日~3月21日

⑭椎茸の森菊
電話番号:0973-22-2671
施設住所:日田市隈2-8-13
入場料:無料
営業時間:8:30~18:30
休  み:不定休
公開期間:2月15日~3月31日

⑮清渓文庫
電話番号:0973-28-2213
施設住所:日田市大鶴町2299(井上酒造)
入場料:個人300円 団体250円(20名以上)
営業時間:10:00~17:00
休  み:火曜日
公開期間:2月15日~3月31日

⑯ギャラリー高倉
電話番号:0973-57-3532
施設住所:日田市天瀬町本城774
入場料:無料
営業時間:10:00~17:00
休  み:不定休
公開期間:2月24日~3月11日

 

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

2018年01月13日

第20回 鬼火焚き!!

第20回 鬼火焚き

(日田市観光協会様の画像・情報です)

日田の各地域で行われる鬼火焚き。

九州から東北まで伝わる小正月の風習で『どんど焼き』とも呼ばれています。
竹や檜などで作ったやぐらに正月飾りやお餅などを持ち寄り燃やします。

火にあたったり焼いたお餅を食べるとその1年間健康でいられるなどの言い伝えもあり、無病息災・五穀豊穣を祈る伝承行事です。
今年は戌年生まれの参加者と大鶴・小野地区の子どもたちで点火します。

豚汁やぜんざいを準備。お餅を焼けるコーナーもありますよ。(お餅はご持参ください)

【第20回 鬼火焚き】
開催日|平成30年1月20日(土)
時間 |午前6:00~
場所 |日田市中ノ島町河川敷(かんぽの宿 日田前)
問合せ|DS会事務局 0973-22-6655

是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか★

ホテルのご予約はこちらから…↓↓

『ビジネスホテル パークインサトー』

 http://parkinsato.com/

↓クリック応援お願い致しますひよこぴかぴか (新しい)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 日田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村